MENU

ふるさと納税 仕組み

ふるさと納税の仕組みって、
どういうしくみなのでしょう?

 

簡単に言えば、任意の自治体に寄付を
することによって、自分の税金が
「控除される」
ことによって?

 

実質2,000円の負担で、全国各地の
自治体のいろいろな返礼品がもらえる
という仕組みです。
ふるさと納税 仕組み

 

そもそも、国の地方活性化のいっかんとして
始まった取り組みなんですが、
知ればしるほど?

 

やらな損じゃん!

 

ということになり、どんどん広まって
きているという制度です。

 

ちなみに、ふるさと納税がどんどん
一般的になっている要因としては?

 

さとふるのようなふるさと納税サイトが
充実してきたことも大きいですね。

 

 

↑さとふるでは毎月何かしらの
キャンペーンもやっていますし(笑)

 

やってみると?
分かりますが、ほんと通販サイトで
物を買う要領で寄付ができます。

 

↑ほんと簡単。

 

ちなみに、例えば豪雨や地震など、
災害の被害にあった県や地域に該当する
自治体に寄付を重点的にする
というのもいいかと。

 

例えば?
福岡県とか熊本県とか。

 

もしくは、東日本大震災の被害の
傷跡がまだ途上の岩手県、福島県、宮城県
といった地域ですね。

 

もしくは?
自分が生まれ育った街とか。
(私の場合は福島県です)

 

もしくは?
初恋の子の出身地とかw

 

もしくは?
嫁さんの出身地とかw

 

まあ、自由です(笑)

 

さとふるでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 仕組み記事一覧

ふるさと納税の仕組みって、難しそうに感じますか?名前しか知らないと難しそうとか、面倒くさそうというイメージがあるんですよね。↑私もやってみるまではそうでした。でも?実は、とても簡単で。仕組みといっても、要するに?好きな自治体に寄付をすることでいろいろな返礼品がもらえて、自己負担は2,000円で済みますよという制度。で、便利なのが?テレビCMもやっている「さとふる」。ほんと、ネット通販感覚でふるさと...

このページの先頭へ